GLOBAL HUMAN RESOUSE

グローバル人材の
育成

MEWの考える
グローバル人材

イメージ

近年、日本ではグローバル人材を求める声が高まっていますが、そもそもグローバル人材とはどの様な人材のことを言うのでしょうか。

メディアでも様々なご意見があがっていますが、わたしたちMEWでは、「どんな環境下でも自らの個性と技能を発揮して価値ある行動ができる人」と定義付けています。

この中の「どんな環境下でも」というのは、極端に言うと「どんな国や人種や言語やルールや経済状態の環境でも」という意味で、与えられた(選んだ)環境の中で力を発揮できる人です。

またこの中の「価値ある行動」というのは、活動する組織やチームの目的によって異なりますので、場合によっては「経済活動として認められる価値」だったり「社会奉仕活動として認められる価値」だったり「発明や研究活動の中で認められる価値」だったりもするでしょう。

グローバル人材になるには?

イメージ

ではそのようなグローバル人材になるためには何をすればよいのでしょうか。

明解な答えは無いのかも知れませんが、グローバル人材と呼ばれる方々のコンピテンシー(行動特性)から

  • STEP 1
    • 自ら新しい環境にチャレンジする
    • 大志を抱き、高い目標を設定する
    • 現状や常識にとらわれない新しい視点で発想する
  • STEP 2
    • 経験を基にした多様な視点で物事を捉える
    • 新しい価値の創造創出を常に考える
    • 実現方法を考え実行する

が大切だと考えられます。

Feel MEW Spirit

MEWスタッフイメージ

MEWにはグローバル人材を目指すリーダー達がたくさんいます。

海外での就業経験や起業経験のある先輩達、またMEWに協賛頂く取引先の方々に触れ、グローバル人材へのステップを踏んでみませんか?

個性と知性を活かし、大きく羽ばたくみなさんを、MEWは心から応援します。